PR

秋刀魚と鮪ダシのラーメン【宣久】!サイドメニューも豊富で魅力!

ラーメン
スポンサーリンク

「秋刀鮪だし 宣久」は京王新宿駅から各駅停車で20分ほどの距離にある京王線芦花公園駅から徒歩5分程度に店を構えています。

旧甲州街道に面していてわかりやすい看板もあるのでとっても目立っています!

また周りはスナックや飲み屋さんが立ち並ぶ渋い商店街になっていて古い町並みが好きな人にはたまらないかも!

そして「秋刀鮪中華そば」と書いている・・・秋刀鮪ってなに???サンマ?まぐろ?どっち???

食べて謎を解決しちゃおう!!

ということで早速暖簾をくぐってみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「宣久」はこんな人にオススメ!

宣久はアメリカ人ラーメン店として名を博した「アーバンラーメン」の跡地に建っています。

その後アーバンラーメンはアメリカへ本拠地を移しNYで数店舗経営しているようです。

そんなアーバンラーメンで宣久の店主は働かれていました。

しかし、自家製麺へのこだわりや細かいところはアーバンラーメンを引き継いでいますが宣久とアーバンラーメンは別物といっていいでしょう。

王道の中華そばが食べたい!

醤油と魚だしのラーメンが好きだという方にはお勧めできます。

またどれも魚ベースでさっぱりとした印象なので老若男女問わず好まれるでしょう。

麺もザ・中華そば!自家製麵の中細ちぢれ麺はのどごしがいいうえに歯切れもよく箸がどんどん進みます。

「宣久」は何ラーメン?秋刀魚と鮪ダシがポイント!

私はチャーシューそばを注文しました。

 

理由としては食券機に「これを食べなきゃ語れない!自信の宣久イチオシ!」と書いていたからです。

これをたべないとブログに書けないじゃないか!ということで注文しました!笑

そして着丼。

まあ美しい透き通ったスープ。

からのきれいな豚バラチャーシュー。

宣久のスープは秋刀魚と鮪からとった出汁がベースということだったのですがチャーシューのクオリティも半端ない!

眼福!なるともかわいい!

さて早速実食です。

まず感じたのは想像以上に肉厚な豚バラチャーシューでした。

薄ピンクで噛んだ瞬間にプリっと跳ね返ってくるような食感と脂が口いっぱいに溢れてきます。

次にスープです。

口に運ぶ前からさかなの出汁の香りが広がりわくわくが止まりません。

早速飲むとまずガツンと思いのほかしっかりしていてこってりしてるのかな?と思うんですが後味すっきり!おいしすぎる!飲み干してしまいそう!

チャーシューがしっかりしていて脂身もあるのですがスープがクリアで最高のマッチングです。

最後にナルト、ネギ、メンマです。

この3つのトッピングは小さめにカットされておりワンポイントアクセントといったところでしょうか。

触感も楽しいので箸休めにいただいてもいいでしょう。

また王道中華そばなので白コショウもばっちり合いますよ!

ラーメンの他にも多くのサイドメニューも魅力!

ラーメンメニュー

  • チャーシューそば 1080円

 →これを食べなきゃ語れない。自信の宣久イチオシ!

  • ワンタンそば 1050円

 →仙台の名店「五福星」のシルクワンタン使用。極上の舌触りワンタン

  • 背脂生姜そば 980円

 →今話題の「背脂生姜の会」加盟店。医食同源を意識した身体が喜ぶ一杯!

  • 中華そば 890円

 →サンマとマグロからとった懐かしさあふれる一杯

  • チャーシューもり中華 1170円
  • ワンタンもり中華 1140円
  • 背脂生姜もり中華 1070円
  • もり中華 980円

ご飯もの

  • 白飯 150円
  • チャーシューエッグ丼 350円

トッピング

  • だし玉子 150円
  • のり 110円
  • ねぎ 150円
  • めんま 200円

おつまみ

  • もち豚餃子 400円
  • 3点盛(チャーシュー・だし玉子・メンマ) 400円
  • 手抜きおつまみ 250円

飲み物

  • サッポロラガー赤星 550円
  • ジンジャーバイスサワー 500円

宣久さんのラーメンはチャーシューそば、ワンタンそば、背脂生姜そば、中華そばとそれと並行してつけそばも提供されています。

気分によって変えれるのもいいですね!

またおつまみにも力を入れている印象です!

越後のブランド豚「もち豚」を使用した餃子やお店イチオシのだし玉子があります。

さらに飲み物のセンスも◎。瓶ビールで赤星を選択されてるのは最高です!バイスサワーの飲める中華そばやさんも珍しいのでは?

夜は21時までしか開いていないので軽く飲み食いするのに来店してみてもいいかもしれませんね!

「宣久」の個人的オススメラーメンと食べ方!トッピングも!

私はチャーシューそばをいただいたのですが

個人的には、とりあえず初来店のときは一番おすすめの「チャーシューそば」

お酒を飲むとき、がっつり食べたいときには「ワンタンそば」

身体の調子を上げたい、冬の寒い日、健康に気を付けている方は「背脂生姜そば」

みたいなすみ分けにしたらいいかなーと思います。

また、お勧めトッピングの「だし玉子」は一日限定30個なのでぜひ注文してほしいです!

毎日売り切れるということなので食べれたらラッキーかも!

「宣久」の麺は店舗2階で製麺していて美味い!

宣久の麺は店舗の2階で製麺しています。

また原料には岩手県産小麦「銀河のちから」をメインに全粒紛で仕上げています。

中華麺らしい中細ちぢれ麺で「もちもち感」と「歯ごたえ」が印象的です。

お店情報

住所:157-0062東京都世田谷区南烏山3丁目24-7

営業時間:11:30~14:30 18:00~21:00

定休日:水曜日

最寄り駅:京王芦花公園

京王新宿駅から乗り換えなしの芦花公園駅より徒歩10分ほどの場所にあります。

旧甲州街道沿いに店を構えており車でも行きやすいです。

なお駐車場はないので近隣のコインパーキングなどを利用してください。

決済方法は現金のみ、予約もできないようです。

注文は券売機制になっていてお店に入ったら最初に購入することになります。

券売機にはおすすめや細かい説明も書かれているので参考にしてみてください。

また各種SNSも運用されているのでタイムリーに情報を確認することもできます。

インスタグラム

この投稿をInstagramで見る

まとめ

サンマとマグロからとったダシをベースに店舗2階で製麺した自家製麺とのコントラストでとても味わい深いものとなっています。

今は無き「アーバンラーメン」の系譜をなぞっているということもあり、ワールドワイドで斬新さも兼ね備えている自由さを感じる中華そばでした。

宣久の近隣には「成城青果」や「きつね」といったラーメン有名店が存在しているなかあまり存在感がないのですが引けを取らないどころか一番ハイクオリティといっても過言ではないでしょう。

また昨今、変わり種のラーメンが増えてきて「普通の中華そばが食べたい」と思っている人も少なくないはず。

そんな方はぜひ「宣久」に行ってみてはどうでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました